FC2ブログ
テニス(主に観戦)とキム・クライシュテルスと軽井沢をこよなく愛する日々。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
全仏3回戦&4回戦 いちごショートケーキと。
今年の全仏、雨降りすぎ。
寒そうだし、まるでウィンブルドンみたいだ。
今日は、その雨で中断されていたエナン×シャラポワの続き。
数ある好カードの中でも特にエキサイティングな組み合わせなのに、
3回戦で当たっちゃうなんて、本当にもったいない。
ふたりとも、早くランキング上げてくれ。

今日も名勝負だったなぁ。
久しぶりに、いいシャラポワを見た気がする。やっぱりこの人、相手が強いほど輝くな。
打つ球、打つ球、すべて強打! 打ち込みまくり。どんな場面でもフルスイング!
エナンがストロークで押される場面が多かった。シャラポワは、そうでなくっちゃ。
でも、ファイナルセットでいきなりシャラポワの2-0、しかもエナンサーブで0-40になったときはエナン3回戦敗退の文字がが一瞬頭をよぎって、シャラポワほんとイヤ!! まじ勘弁!! と思った…。ごめんシャラポン。
しかし女王エナン、そこから巻き返しちゃうんだよなあ。
気づけば、4ゲーム連取。あんなに押されてたのに、力ずくで自分のペースに持っていった。すげー。
そして、最後まであきらめないシャラポワがまたいいんだ。
マッチポイント握られた場面でも、左こぶしを握り締めて、自分を鼓舞しながらリターンの構え。
もう何度も見た姿だけど、けなげでいいじゃん、と今回初めて思った
などと言いつつ、やはり完全にエナン応援なのだが。
というか、エナンが勝ったからこんなこと言えるのだが。


フェデラー×バブリンカもいい試合だった。
もう、フェデラーが、観客が一番盛り上がる筋書きを考えて実行してるとしか思えない…。
ちょっと危ない場面(第2セット)も混ぜて私たちをドキドキさせつつ、
同時にバブリンカのいいところをちゃんとアピールさせてあげつつ、
最後は一気にギアをあげて、圧倒しながらちょうどいい時間でシメましょう、という。
おかげでリラックスしながら充分に楽しめました。ハイ。


今日の試合のお供は、「atelier SHUN」で買ってきた
完熟いちごのショートケーキ。
SHUN ショートケーキ
軽い! 
スポンジとクリームが、口の中でふんわり、しっとりとろけてゆく~。
大きさもちょうどよかったし、美味しかったです☆



スポンサーサイト
page top
2010全仏 伊達vsサフィーナ
書きたいことがたくさんありすぎて
書ききれません。


伊達、大好き!


特に、試合中の大きな独り言が最高。
1996年のフェドカップ中、ラインズパーソン(線審)に向かって叫んだ
「おばさんっ!(怒)」
は歴史に残る名言だと思うけれど(これは独り言じゃないか)、
今回のサフィーナ戦でもいいのがたくさん出ました。


定番の
「アホ!」
に始まり

私のお気に入りは
(リターンを失敗して)
「届いてるのにぃ~~~」

このとき、WOWOW見てた老若男女のほとんどが
「かわいい
って思ったんじゃないかしらね。


伊達の独り言のいいところは、
何を言っているのか、はっきり聞こえるところと、
「もう!」「ぎゃー」など意味のない発声だけではなく、
思ったことを具体的に分かりやすく口に出してくれるところ。
かなり素晴らしいファンサービスだと思う。
本人に、そんなつもりが全くないってとこもいい。


2回戦もどんなのが飛び出すか楽しみですが、
独り言を言うってことはちょいとイライラしてるってことだから
それを望むのはお門違いでもあるんだよな。
とにかく大怪我だけはしないように祈りたい。
伊達がいなくなっちゃったら、楽しみ8割減だもの。。。



page top
googleパックマン!
今年はパックマン30周年なんだそうだ。
で、昨日から2日間限定で、googleトップページのロゴがパックマンになっている~。
し・か・も♪
ほんとにゲームができちゃう!
「Insert coin」のボタンをクリックするとゲームがスタートし、
キーボードの矢印キーでパックマンを動かせる。
やっぱすげーなーグーグル。

パックマンはもちろんやったことあったけど、
あの「食べていく」感覚がなんだか心地いいんだなってことに
今回改めて気づきました。
Q太郎みたいな形のモンスターも愛らしい。
7~8回やって、ようやくコツが分かってクリアできました(正真正銘ゲーム音痴なのです)。
しかしこのゲーム、血圧上がる~!! 明らかに体に悪いんですけど。

今日までしかできないのが残念。
あと何回できるかな。限界に挑戦!?している暇は、ないのであった。。。
原稿が。。。泣

今日から全仏スタートです。
page top
インテリアデザイナー?
忙しさにかまけて、すっかりここから遠ざかってましたが…
GWでちょっと一息。
この間、独身仲間の友達がついにマンション購入。
で、なぜか「インテリア、全部決めて」って言われた。
予算はいくらいくらで、モノ選びは全てまかせる、と!!

うーん。
自分が生活する空間のインテリアを考えるのは好きだけど
他人が生活する空間を作るって、、、、相当、難しくないか?
何が心地よくて、何が嫌なのかっていう他人の感覚は、
どうやって知ればいいんだろう?
これ、かなり大変な作業になるよなあ。

って実は重荷に感じつつ、人のお金で好き勝手にインテリアを作る機会なんて
普通ないし、なんとなく引き受けてしまったーー! 大丈夫か私!!


しかし、その友達、もともと変わってるとは思ってたけど(笑)
部屋に対するリクエストがふつーじゃない。
第一、「大きいベッドをリビングルームに置いて、そこで全て完結させたい」って。。。
この立派な2LDKの間取りを考えた設計士さんは、唖然とすると思うよ。。。
つーか私は唖然としたよ。
しかも、もともとの内装の雰囲気と、彼女の言うインテリアの方向性に隔たりが。。。
ちょっと突飛すぎて、しばらくは全然イメージ浮かばなくて、ほんと困ったなーって思ってました。

が。
昨日、なんの気なしに眺めていたインテリア写真がきっかけで、頭にサーっと光が!!
なんだか、ひとつの軸が見えたような。
すると俄然やる気がわいてきました。

あとは、そのマンションが完成する来年までに、ゆーっくりと家具屋さんを見て回って
イメージを固めながら(そして多分、何度も壊しながら)、
そのイメージにに合う家具にめぐり合える日を待とう~。
予算も潤沢にあるから(うふふ。人の金)、セミオーダーとか出来ちゃったら楽しいなー。


などと、「本業で手一杯だろ」な近頃の生活を頭の隅に追いやって
妄想にはげむ連休後半。

© べえろぐ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。